スキンケア用品と美容法がわかるイラスト

様々な美容法に取り組み理想の肌や身体を手に入れるのは女性として生まれたからには誰もが考えることかと思います。当サイトでは最近話題の美容法やスキンケア用品などの情報をお届けします!ぜひご覧ください!

美しい口元は歯科治療から始めよう!

笑顔が似合う美人に共通しているのが、口元の美しさです。
口元の美しさを決定づけているのは、歯並び、歯の色、歯の形です。
歯並びが悪い、歯と歯の間に隙間がある、歯の色に黒ずみやステインが目立つ、歯の形が整っていないなどの問題があると、顔全体の印象にも影響を及ぼします。
歯の色は、日々自分でケアすれば、ある程度白い色を保つことができますが、歯並びや歯の形は、生まれつきの要素が大きいため、自分で変えることはできません。
ですが、審美歯科では、歯列矯正、インプラント、ホワイトニング、セラミックなどを用いて、美しい口元に仕上げることができます。

一般的な歯科治療は、虫歯や歯周病など、歯の健康を損ねている症状を治療し、歯の機能を取り戻します。
一方、審美歯科の治療には、見た目の美しさも重要視されるので、美しく健康な歯を目指すことができます。

歯列矯正は、歯に装置を装着し、定期的に調整しながら、歯をゆっくりと正常な位置に移動させます。
2年から3年ほどの時間がかかりますが、歯を削らずに自然な歯並びにすることができます。
透明のマウスピースを使った矯正方法もあり、見た目にも分かりにくいので、若い女性に人気があります。
早くきれいな歯並びにしたい人には、セラミックを用いた矯正治療がおすすめです。
歯を削る必要がありますが、短期間で歯並びが美しい美人になります。

事故や虫歯などで歯を失ってしまった場合に使われるのが、インプラントです。
人工歯根であるインプラントを埋め込んだ後、人工歯を装着します。
人工歯の色は、20種類ほどあり、周りの歯の色に近いものを選ぶと見た目に違和感がありません。
白い歯を求めているなら、ホワイトニングも並行して行うことができます。
その際は、先にホワイトニングを行い、ホワイトニングした後の歯の色に合わせて人工歯を選ぶようにします。

審美歯科治療の中で、比較的手軽に受けることができるのが、ホワイトニングです。
芸能人やモデルのように白い歯を手に入れることができます。
自宅で行うホームホワイトニングと、歯科で受けるオフィスホワイトニングがあります。
ホームホワイトニングは効果が現れるまで時間がかかりますが、持続性があります。
オフィスホワイトニングは、通院しなければいけませんが、早く効果が現れます。

透明感のある白い歯を目指す人には、オールセラミックが適しています。
金属が全く使われていないので、金属アレルギーがある人にも安心です。
歯に被せたり、薄い板状のものを貼り付ける方法などがあります。
笑った時に見える前歯だけに行う人も少なくありません。

このように、審美歯科では、美しい口元を作るための治療が様々あります。
口元のコンプレックスは人それぞれ異なるので、まずは、どのような治療法が適しているのが、審美歯科に相談すると良いでしょう。

大阪のベッドタウンで歯医者さんを見つける

門真市なら優良な歯医者さんを探し出すことができます。
門真市の歯科